So-net無料ブログ作成
検索選択

いろいろ芽吹いてきた [庭の花たち]

このところ暖かい日が続いているので、庭が一気に春めいてきました。


ヒューケラ ティラミス
春のこの時期が一番きれい。夏になると黄緑色の葉になります。

ティラミス-20170422.jpg

ヒューケラ モネ
寒いと白斑部分がピンクに紅葉するヒューケラ。
春の新芽は黄緑色に白のマーブル模様でさわやかです。

モネ-20170422.jpg


ギボウシたち

ブルーマウス-20170422.jpg

ホーリーマウス-20170422.jpg

ギボウシ-20170422.jpg


ブルーベリーもいつの間にか満開でした。

ブルーベリー-20170422.jpg


ホヤの花芽が… [観葉植物]

長年ホヤを育て続け、今回初めての開花を心待ちにしていたところ…

つぼみがすべて落ちました。。。

ホヤスクエアリーフ1-20170409.jpg

こちらは、ホヤ スクエアリーフ。
数日前からなんだかつぼみの色が悪いな~、つやが無いな~と思っていたところ
このザマです。
何がいけなかったのでしょう…


でも、次の花座が出来てきたので、今後はこちらに期待です。

ここに一つ。
ホヤスクエアリーフ2-20170409.jpg
ここにも一つ。
ホヤスクエアリーフ3-20170409.jpg



ちなみに、ホヤ セルペンス×カルノーサのほうは順調ですよ!

ホヤセルペンス×カルノーサ-20170409.jpg

早く咲かないかな~


タグ:ホヤ

ハオルチア紹介♪ つづき [多肉植物]

昨日に引き続き、ハオルチアたちの紹介です。


もらい物のオブツーサ

オブツーサ-20170406.jpg

別の苗を買った時におまけで付いてきたオブツーサ。
年々大きくなり2.5号鉢では窮屈そう。でもこれ以上は大きくならないみたい。
粒もそろって艶もよく、ただでもらったのが申し訳ないくらい…


ブラックオブツーサ

ブラックオブツーサ-20170406.jpg

光に透かすととてもきれいなオブツーサ。
小いさな苗から育て始めて、ようやくこの大きさに。
まだ大きくなるのかな?


オブツーサ交配

オブツーサ交配-20170406.jpg

オブツーサと何が交配されているのかは不明。
つるんとしていて、プリッとしていて、マスカットのグミみたい。


ピクタ

ピクタ-20170408.jpg

名札がついていなかったので名無しのピクタ(だと思う)。
去年は葉が8枚だったのに、今年は12枚に増量!
毎日見ているとわからないけど、地道に成長中。
この種はどこまで大きくなるのかわからない…
鉢からはみ出すほど大きくならないよね?


ハオルチアたちは急激に成長するわけではないし、花が咲く以外これといった変化もないので
まめに写真を撮っても「なんか変わった?」て感じです。
それでも一年に一度くらいは紹介したいかな。


タグ:ハオルチア

ハオルチア紹介♪ [多肉植物]

春は水やりを再開してぷっくり膨らんだハオルチアたちを紹介したくなる季節。


まずは プベッセンス
根っこがなくなったものとは別株。こちらのほうが小型で直径2.5cmほど。
いつかはもう一つのプベッセンスも葉が開いてこうなるはず…たぶん。

プベッセンス小-20170406.jpg


グリーンジェム×ヴェヌスタ

グリーンジェム×ヴェヌスタ-20170406.jpg

いまひとつまとまりのない葉で、年中黒っぽい個性的なコ。
ヴェヌスタが入っているので光に透かすとキラキラして見える。


白てまり

白てまり-20170406.jpg

中心の葉が内側に丸まってまりのようになるのが名前の由来かな。
去年に比べて葉数も増えて、だいぶまとまるようになってきた。


レティキュラータ v.ヘイリンギー

ヘイリンギー-20170406.jpg

子株を分けて3株に増量♪
水やりをしてからしばらく放置しているので、特徴的な網目模様が目立つ。
水をやるとまた緑色に戻る。


続きはまた明日…

タグ:ハオルチア

プベッセンス復活! [観葉植物]

根っこがなくなってミイラのように萎んでいたハオルチア プベッセンス。
新しい根が出るまで根気よく待ち続けて、約半年。

プベッセンス-20161110.jpg


それからさらに待つこと約4か月。

ハオルチアプベッセンス-20170325.jpg

固く閉じていた葉が開き、内側が緑色に!
いつか復活してくれると信じていたものの、さすがに長かった~。


ハオルチアは本当に乾燥に強い植物なのね。

今年こそホヤの花が見たい! [観葉植物]

去年は花座を付けたものの、開花までは至らなかったホヤたち。
今年は明らかに開花に向けて動き出しました~♪


ホヤスクエアリーフ-20170322.jpg

ホヤ スクエアリーフ。
花芽が伸びてきたらクリーム色の花が咲くはず。


ホヤセルペンス×カルノーサ-20170322.jpg

ホヤ セルペンス×カルノーサ。
交配種なので、どんな花が咲くのか情報が見当たらなかったけど、
つぼみを見た感じでは、カルノーサに似たピンク色の花が咲くのかな。


ホヤは観葉植物として20年以上育てているけど、なんだかんだと失敗を繰り返し
結局開花を見たことは一度もありません。
今度こそ、今度こそ、写真でしか見たことのないあの魅力的な花をこの目で見たい!

毎日ドキドキしながら経過を見守っています。


新しいサラセニアが仲間入り♪ [観葉植物]

食虫植物 サラセニアが意外と簡単に育てられることがわかったので
同じサラセニアの別種をお迎えしました。

サラセニア-20170317.jpg

左が新入りの サラセニア ベノーサ。
右はもとからうちにいるコ。(どうやらサラセニア マルーンというらしい)

新しいコはずんぐりしていて、そして毛深い…ビロードのような触り心地?
今回はミズゴケ植えではなかったので、ちょっと水やりの感覚が違うのかな。

大事にしつつ、テキトーに育ててみます。


クロッカス [庭の花たち]

今年も咲きました、クロッカス。

クロッカス-20170316.jpg

去年よりは少し遅めのスタートだったかな。
花数は少なめ。
そして、クリームビューティーは咲きませんでした…

なんでだろう。今年は少雨だったから?

タグ:クロッカス

元気に冬を越しました [観葉植物]

夏の暑さにも強く、冬の寒さにも強いという、食虫植物 サラセニア。
室内管理で難なく冬を越しました。

食虫植物サラセニア-20170312.jpg

赤い葉色も褪せることなく、痛みもありません。
古くなった葉が若干茶色くなってきたので取り除いたくらいです。
なんという丈夫で育てやすい観葉植物!
緑ばかりの観葉植物の中に赤が入るといいアクセントになるし。

こういうのはもっと普及するべきじゃないかしら。
オススメですよ。


イオナンタ バリエガータ [エアープランツ]

気がつけば4か月ぶりの更新です…^^;

今年もイオナンタ バリエガータに花が咲きました。

イオナンタバリエガータ-20170308.jpg

イオナンタはとにかく花を咲かせやすい品種。
他のエアープランツたちはうんともすんとも言わないのに、
イオナンタだけは毎年どれか一つは咲いてくれます。

バリエガータは去年花を咲かせて子株が二つできていたうちの一つが開花しました。
そしてまた子株が出来て、どんどん増えていくんだろうなぁ。

こうやって成長を感じられると育てていて楽しいですね♪