So-net無料ブログ作成
庭の花たち ブログトップ
前の10件 | -

いろいろ芽吹いてきた [庭の花たち]

このところ暖かい日が続いているので、庭が一気に春めいてきました。


ヒューケラ ティラミス
春のこの時期が一番きれい。夏になると黄緑色の葉になります。

ティラミス-20170422.jpg

ヒューケラ モネ
寒いと白斑部分がピンクに紅葉するヒューケラ。
春の新芽は黄緑色に白のマーブル模様でさわやかです。

モネ-20170422.jpg


ギボウシたち

ブルーマウス-20170422.jpg

ホーリーマウス-20170422.jpg

ギボウシ-20170422.jpg


ブルーベリーもいつの間にか満開でした。

ブルーベリー-20170422.jpg


クロッカス [庭の花たち]

今年も咲きました、クロッカス。

クロッカス-20170316.jpg

去年よりは少し遅めのスタートだったかな。
花数は少なめ。
そして、クリームビューティーは咲きませんでした…

なんでだろう。今年は少雨だったから?

タグ:クロッカス

ゼフィランサス キャンディダ [庭の花たち]

秋の長雨もようやく止んで、ゼフィランサス キャンディダが満開になりました。

ゼフィランサスキャンディダ-20160928.jpg

そして今日、初めてゼフィランサスにも香りがあることに気がつきました。
何年も育てているのに。
咲きそろっているから香るのか、雨上がりで匂い立つのか…

タンポポの香りに似ているというか、花粉ぽい香り?がしました。



ゼフィランサスたち [庭の花たち]

台風の影響でたっぷり雨が降ったせいか、ゼフィランサスたちが咲き始めました。


まずは、エージャックス。
すっきりしたレモンイエローとシャープな花びらが特徴。
なかなか増えてくれなくて、毎年ぽつぽつ咲きます。

ゼフィランサスエージャックス-20160824.jpg



次は定番の白花、キャンディダ。
こちらは雨後の筍のごとく、つぼみがいっぱい♪

ゼフィランサスキャンディダ-20160824.jpg

キャンディダつぼみ-20160824.jpg


植えっぱなしで手間のかからないゼフィランサスはお気に入りで、今年はアプリコット色も植えたはず。
どこに行ったかな…
葉っぱはどれも同じで、咲いてくれないとわかりません。



さらに、一時期姿を消していたムスカリが復活しているのを発見!

ムスカリ芽-20160824.jpg

これは近所の小さな公園で、娘が引っこ抜いてきた野良ムスカリ。
綺麗な雑草が咲いていると思って持って帰ったそう。
地上部がなくなったので枯れてしまったのかと思いきや…球根植物は意外と丈夫。
たしかフツーの水色のムスカリだったような…
来年の春を楽しみにしよう。


ハブランサス チェリーピンク [庭の花たち]

毎年、梅雨のころに咲くハブランサス チェリーピンクです。

ハブランサス-20160615.jpg

今年も、天気予報で「梅雨入りしました」と聞いたとたんに、花芽が上がってきました。
植物が季節を感じ取るセンサーには、いつも驚かされます。


さらに、ギボウシ ブルーマウスイヤーも花が咲き始めました。
意外と雨が似合います。
今年は花芽が10本以上上がってきました。

ブルーマウスイヤー-20160615.jpg

ブルーマウスイヤー花-20160615.jpg


ブルーマウスイヤーの斑入り種、ホーリーマウスも。

ホーリーマウス-20160615.jpg



ついでに、雨に濡れたバラたちも。

フランシスデュブルイと、センチレーティングブルース。

フランシスデュブルイ-20160515.jpg

センチレーティングブルース-20160615.jpg

センチレーティングブルースは開きかけが美しいミニバラです。


花が咲き始めました [庭の花たち]

雨が止んだのを見計らって、名無しのギボウシを撮影してきました。

ギボウシ2-20160527.jpg


葉の間から飛び出すように咲いています。
奇抜な見た目に似合わず、花は地味な感じ…。


ギボウシ1-20160527.jpg


ひとつひとつの花はすぐに萎んでしまうので、一斉に咲きそろうことはなさそうです。
なんかもっと、わさ~っと派手な感じで咲いて欲しかったなぁ。



それからのギボウシ [庭の花たち]

ギボウシ-20160519.jpg


明らかにおかしな成長を続ける名無しのギボウシさん。
どんどん茎が立ち上がり、どうなることかと思ったら、花が咲くようです…


ギボウシ2-20160519.jpg


ここにも。


ギボウシ3-20160519.jpg


そして葉の間にも。


…去年はもっと普通の花が咲いたはずなんだけどな~。
と、ブログをさかのぼってみたけど写真は無し。
写真が無いと、記憶もなし…


ともかく継続して観察、かな。


名無しのギボウシ [庭の花たち]

ギボウシ-20160502.jpg

だいぶ葉が増えてきた名無しのギボウシ。
上から覗き込んだら、なんだか不思議な感じ。

ホーリーマウスイヤーズたちとは葉の巻き方が違うな~。



タルダ [庭の花たち]

タルダ-20160419.jpg


原種系チューリップの4種目、タルダが開花しました。
黄色一色なのかと思ったら、花びらのフチが白くて思った以上に可愛らしい。
そして思った以上に小さい…

リトルビューティーよりもさらに小さくて草丈10センチくらい?
他のチューリップの葉をかき分けないと写真を撮れませんでした。
鉢を覗き込まないと咲いていたことにさえ気がつかなかったかも。

可愛いんだから、もっと主張しようよ~。

ギボウシたち [庭の花たち]

ラズベリーサンダエに少し遅れて、他のギボウシたちも葉を展開し始めました。


まずは、ブルーマウスイヤーズ。

ブルーマウスイヤーズ-20160418.jpg

クロッカスの葉の間から顔を出しています。このくらいのギュッと巻いた状態が好き。


ホーリーマウスイヤーズと、ピュアハート。
どちらもブルーマウスイヤーズの斑入り種。
中斑と外斑の違いがあるんだけど、どっちがどっちだったかいつもわからなくなってしまいます…

ホーリーマウスイヤーズ-20160418.jpg

ピュアハート-20160418.jpg



そして、名前の分からないギボウシ。
パンドラズボックスのつもりで買ったけど、芽が出てみたら違ったので。

ギボウシ名無し-20160418.jpg

このこだけは、他のギボウシのように固い芽を出さず、突然土の中から葉を出します。
去年も1芽だったのに、今年も1芽…つまり増えていません。
葉裏のうっすら紫に染まるところが上品な感じ。

どなたか名前をご存じないでしょうか。


前の10件 | - 庭の花たち ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。